Home > Troubleshooting (Q&A)

Troubleshooting (Q&A)


このページはJT65Aソフトウェアの導入から運用まで、利用者から相談を受けた様々なトラブル解決例を公開しています。

貴局のご参考になれば幸いです。Q&Aは随時追加させて頂きます。最終更新日: 2016.12.13

ハードウェア編

 I/FのPTTランプは点灯しているが送信状態にならない。

 I/Fの内部配線の機種別設定が違っている。コネクター類の結線間違い。断線など。


 PTTは作動しているが変調が掛からない。(送信電波が出ない)

 アイコム社の無線機でACCからAFを入力している場合、無線機の設定メニューでDATA入力・ACC入力に設定する。

他にも次のことが考えられます。

・ I/Fの送出レベルの確認

・ JT65ソフトの送出レベルの確認

・ I/Fの故障、I/F内部の設定ピンの間違え・I/F内部のATT設定

・ パソコンのオーディオプロパティでAF出力はI/Fに設定されているか確認

・ I/Fから無線機への接続ケーブルの(AF系)断線、コネクターのピン折れ・接触不良


ソフトウェア編

 日本語版 JT65-HF-HB9HQX-Edition が起動しません。

 先ずはオリジナル版のJT65-HF-HB9HQX-Editionをインストールして設定を行い正常に稼働するか確認してください。
その後、同じバージョン( 英語版が v4.0 ならば日本語版は v4.0a )の日本語版を英語版 jt65-hf-hb9hqx-edition.exe に
上書き( または差し替え )してください。これで日本語表記版となります。


 日本語版 JT65-HF-HB9HQX-Edition は7076KHzで日本国内局と交信できません。

 日本の電波法に準拠するように改良を施しています。7076KHzでは外国局との交信が可能です。

 ハムログと連携したいのですが。

 JA2GRC 大塚OM 作成の JT_Linker で対応できます。


 日本語版 JT65-HF-HB9HQX-Edition にしたのですが日本仕様のQRGになりません。

 1 : 「リスト編集メニュー」 から 「Dial QRG編集」 を開きます。
 2 : @「QRGリスト削除」ボタン押下 A「初期値QRG」ボタン押下 B「保存」ボタン押下

この3つの操作で日本仕様のQRG設定になります。


運用編

 JT65を運用したいのですが、どのバンドがお勧めですか。

 40m と 15m が多くの方がQRVしています。


 JT65と思われる信号が聞こえるのですがデコードしません。機器類は正常と思います。

 無線機のモード設定が LSB になっていませんか。JT65は全バンドUSBでの運用です。


 CQを出しても応答がありません。機器類は正常と思います。

 パソコンの時刻は正確ですか。3秒以上誤差があると交信できません。


 送信出力の調整方法がわかりません。

 無線機の出力は定格(10W機であれば10W)に設定しておき、I/FからのAF出力レベルで送信出力を調整してください。


JT65 Support


ここに掲載されていないJT65に関する各種不具合でお困りの場合はJT65 Support Form でご依頼・ご相談を承ります。

ご相談・サポートは全てメールでの対応となります。作業は全て自己責任で行ってください。

またサポートはボランティアで行っているため、お返事が遅れることがあります。ご了承ください。

facebook コミュニティー

facebook にて Digital Mode DX Group の公開コミュニティーを開催しています。

沢山のご参加をお待ちしています。2016年7月13日現在、登録者数550名。

Notice : Join Us Now !
Click here for What's Hot ! Digital Mode DX Group.

facebook-top

Page top