Home > Digital Modes Activation Award

Digital Modes Activation Award


※デジタルモードの健全な普及とデジタルモード通信の楽しさを満喫していただくため、「HAMworld」誌とのコラボにより、「デジタルモードアワード」を開始することになりました。初心者からエキスパートまで幅広く、より多くの方に楽しんで参加していただけるよう、ルールもやさしくしていますのでふるってご参加ください。

 

●ルール

各アマチュアバンドのすべて、もしくはいずれかを使用して、日本の10エリアを含む異なるスクエア(グリッド・スクエア・ロケーターの最初の4 桁で表示したものをいう。以下同じ)のアマチュア局とデジタルモード(JT65、JT9、FT8、T10、JS8call)で交信し、異なる100局以上のアマチュア局と交信をしてください。※同じスクエアであってもバンドが異なればそれぞれカウントできます。

日本の10エリアを含む異なる100スクエアで100局以上の局と交信という意味です

●交信有効期間

2018年12月29日(土) 00:00以降の交信を有効とします。

●申請方法等

@アワードを申請する場合は、次の書類を「JT65-DX.comアワード事務局」Mail : award@jt65-dx.com へ提出してください。

・アワード申請書(pdf、doc)1通

・交信リスト(pdf、doc、xls)1通 各自で作成してください。自由書式。

※交信日時・モード・相手局識別符号・送受信レポート・相手局GLを記載してください。

AQSLカードを所持する必要はなく、交信のみで申請できます。

●発行手数料

本アワードは、各賞とも無料です。

●申請受付期間

2018年12月29日(土)から申請受付を開始します。

●その他

@アワード申請書はここらからダウンロードしてください。

A特記事項は、最大3つまで希望することができます。例:周波数、モード(JT65、JT9、FT8、T10、JS8call)

Bアワードの発行番号は付しません。

C先着50名様に限り、電波社から賞状・記念品を贈呈します。以降のアワードは電子アワードの発行となります。

メーカー協賛によりハム向けグッズの提供をさせて頂きます。(期間限定)

アワードのデザインは一定数ごとに変更されます。

【アワード規程】

目的) 第1条 この規程は、アマチュア局の交信の実績をJT65-DX.comが賞するために申請に基づき発行するアワードの種類と申請要件を定めることを目的とする。

種類と申請要件) 第 2 条 JT65-DX.comが発行するアワードの種類及び申請要件は、別表のとおりとする。

規約) 第 3 条 この規程を補う細則は JT65-DX.comアワード規約(以下「規約」という)に定める。

特記) 第4条 特定の周波数帯、特定の運用モード(電波の型式の通称をいう。以下同じ。)、特定の移動範囲等によって申請要件を満たした交信のアワード申請を行う場合には、その内容を申し出により特記することができる。

第5条 アワードの申請に用いる交信記録は、申請者が作成した電子データをいう(以下同じ)。当該記録を用い、その交信証明は申請者の自己宣誓によるものとする。

申請に用いる交信データには、当該交信に関して次の事項が記載されていなければならない。

(1)相手局のコールサイン

(2)自局のコールサイン

(3)年月日及び時間(UTCで記載のこと)

(4)周波数帯

(5)運用モード又は電波の型式

(6)相手局と自局の信号レポート(S/Nで記載。例R-10/T-12)

(7)自局の運用場所アワード発行の審査に必要な場合は申請者へ質問を求めることができる。申請者がこれに応じなかった場合には、アワードの発行は行わない。

●注意事項

本アワードの発行及び規約などは予告なく変更する場合はあります。その際には本ページにて案内を致します。

Page top